政策と政治理念

政策

対話から生まれるまちづくり|“対話“し、“決断“し、“実行“します。

市民中心のまちづくりは、あなたの力が必要です。
ご一緒に未来のまちづくりを始めませんか。

住んでよく
住んでよく

安心な暮らしを守る医療・福祉の充実を図ります。

防災対策と共に災害時の連絡網を整備し、安全で利便性豊かな住環境を整備します。

働いてよく
働いてよく

・合併前の地域の特性を活かし、地域環境に即した企業誘致を進めます。

・農業・林業の経営基盤を確立すると共に、地域の商工業を発展させ、働く場の確保に努めます。

子育てにいい
子育てにいい

・教育こそ進歩の基盤、保育・教育環境(エアコン整備等)を充実させます。

・自然学校、移動美術館等、自然と文化・芸術に触れる機会を作ります。

政策理念

政治は落ちこぼれを作ってはならない。
政治的弱者を作ってはならない。
政治の力によって弱者を救う。
「弱者救済」これが私の政治理念です。下記が私の日頃の想いです。

  • 国家を守り、
    国民を守る

  • 反対をするなら
    対案を出す

  • 教育こそ
    日本の未来を
    拓く鍵

児童憲章(1951年5月5日制定)

児童は、人として尊ばれる

児童は、社会の一員として重んぜられる

児童は、よい環境の中で育てられる

横山ひろゆきの強み

市議・県議・国会議員(衆議院議員)の経験を活かし、
市政のこと・県政のこと・国政のこと、あらゆるご相談に対応できます。